読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらつらと、ただつらつらと

We are one , take your hands

JUMP DEAR. のユニット曲をSexyZoneに歌ってほしい

 

 

 

 

こんばんは。

 

前回の記事で、「これについては追い追い」「これについても多分きっと追い追い」と書いた覚えはもちろんあるのですが、今回はそれをすべて無視して、表題にあるとおり

Hey!Say!JUMP 5枚目アルバム『DEAR.』に収録されているユニット曲をSexyZoneに歌ってほしい話

を書きたいと思います(誰得)(私得でしかない)

 

なぜこの記事を書こうと思ったのかというと、初めてのセクゾちゃんコンサートから1週間が経つものの未だにセトリエンリピが止まらないこと(わりとすぐ切り替えて色々聴きだす私にしては珍しい)。そして、待ちに待ったおじゃんぷちゃんのDEAR.ツアーDVDがようやく発売されたこと!!!(全力でおめでとう!!!)もうね、みんなビジュアルが最高すぎてね。特にガツガツ踊る自担(あっ申し遅れました、わたし有岡くん担です)が格好良すぎてだな……っていう話はとりあえず置いておいて!!!

 

 他の方のはてなブログを読ませていただくと、グループ楽曲シャッフル妄想がそれはそれは楽しい…!どうにかしてジャニーズ事務所の権力があるお偉いさんの目に止めて、ぜひシャッフルコンサートをやってくれ……ジャニーズカウコンのシャッフルメドレーも嬉しいよ!?嬉しいけど!メジャーな曲じゃなくて!カップリングやアルバム曲ほど、良い曲があったりするじゃないですか!?そういうものじゃないですか!?(アルバム曲セトリ落ちなどの恨みもここでこっそり交える)

ってまた話がそれたけど。要は、妄想読んでたら自分の中でも妄想膨らんじゃった☆と、ただそれだけの話です。

 

それでは、相変わらず文章力、語彙力は皆無のうえ、おじゃんぷ担歴1年未満、セクゾちゃんに関してはほぼ無知に近いのにも関わらず勝手な妄想を繰り広げることをお許しください。

 

 

まずは、ユニット曲とはなんぞや?というところを簡単に。わたしも何故ユニットが組まれることになったのかはわからないけど(小声)2014年 3枚目アルバム『smart』より3年連続で、9人のメンバーを2〜4人ずつ、3〜4ユニットに分けてそれぞれ曲を作っています。今回取り上げるのは 2016年 5枚目アルバム『DEAR.』より4曲となります。

 

 

それでは1曲目「今夜貴方を口説きます」

本家は 伊野尾慧くん八乙女光くんのらじらーコンビいのひかちゃんです。

 

これはね、色々考えたんだけど、けんてぃーソロ。うん、できる。というかぴったりだと思うのわたしだけ?まずね、絶対この王子様衣装が似合うでしょ。リアル王子様。ちっちゃな王冠も白いフワフワも真っ白のスーツも、ああ絶対似合う。断言する。

2人の掛け合いとか1人でイケるかな?ってちょっと躊躇してたとこあったけど、どうやらとあるJr.ちゃんがソロでこの曲を披露したらしいのでやっぱりイケる。まさにタイムリー!しかもけんてぃーなら間違いない。

「ゴシゴシ私はスポンジでーす」「Tic tac Tic tac 腕時計〜」のところは耳に手を当てて目を閉じてうんうん頷きながら会場のみんなの声を聞くはずだし、その直後の「全身濡らしてあげる」「もっと縛ってもいいかい」中島健人節が炸裂するでしょう?

サビのパラパラ風ダンスも踊ってるところが軽率に想像できるしもう脳内ではセンステの回転するステージでスタンドマイク片手にサビ終わりの「I Love you」のとこ「愛してる」って歌詞変えてきてる〜〜!!しんどい!!!

 

 

 

続きまして2曲目「Mr.Frawless」

本家は 中島裕翔くん高木雄也くん薮宏太くんのスタイル抜群リアルタキシード仮面トリオです。

 

はいきました、ふろーれす。こちらは風磨くんマリちゃんにお任せしましょう。風磨くんはわたしの中でセクシー担当なので絶対外せないし、マリちゃんはSexyZoneのスタイルおばけであり間違いなく紳士でしょ?はいぴったり〜(?)

ふたりとも紗々衣装(黒地にゴールドの線がたくさん入ってるチクタクの衣装ってそう呼ばれてるのよね?あれ?違う?)が絶対似合うしマリちゃんには髪型オールバックで臨んでほしすぎる…

パート割りについては基本 高木くん薮くんパート⇨風磨くん、裕翔くんパート⇨マリちゃん だから(決定事項)「感じなよ 極上のスリル」「危険な香りがポイズン」は風磨くんが絶対吐息混じりで歌ってくれるし「シルエットは完璧ボディーライン」はマリちゃんが英語部分の発音良すぎるし歌いながら身体をなぞるんでしょ?(土下座)

からのサビで「恋に落としてく」(風磨)「クールなスマイル」(マリ)「心奪うスタイリッシュに」(風磨)の流れ最高でしかないよね?はあ頭抱える。

そして最重要事項として物議を醸した例の演出がありますが(ご存知ない方はDVDをご覧ください、尋常じゃない手汗をかきます)こちらについては平和にいきたいので、間奏が始まると風磨くんがマリちゃん弄りをしながらバラの花で花占いをして最後の一枚で名前を呼ばれた方がセクシーボイスで口説き文句を言う、っていうことにしましょうね。ちなみに花占いをするのは言わずもがな風磨くんなので、うまいことやって(花びら2枚一緒に外して調整とか)8:2くらいの割合でマリちゃんに言わせるんだろうな。

 

 

あと2曲です。3曲目「My Girl」

本家は 山田涼介くん有岡大貴くんの、一体どっちがお兄ちゃん!?な双子ありやまちゃん。

 

はあもう既にしんどい。だってこの曲知ってます!?女の子取り合う曲なんですよ!?何かと張り合ってるありやまちゃんがね!?

「彼女と僕との間を 邪魔はできない」「僕たちは離れない」(有岡)とか!!!「誰よりも近くで 守ると決めたんだ」「離さない 渡さない」(山田)とか!!!sheになりたいに決まってるでしょ……

って、なんの話だっけ?…あ、セクゾちゃんに歌ってもらうんだったね、そうそう、えっとこの曲は、もうシルエット的にこのお二人です。勝利くん聡ちゃん。シルエットもそうだけどタイプ的にも似てる気がする!!勝利くんは山田くんの、凛としていて彼女をとことん愛している感じ。聡ちゃんは有岡くんの、素直でまっすぐ彼女を見つめているけど、どこか不安が見え隠れするような感じ。聡ちゃんごめんね。笑

歌い方やダンスもタイプが似てるんじゃないかなあ?どうなんだろ?聡ちゃんはよく有岡くんと踊り方が似てるって言われてると思うけど、ガシガシ踊る感じ?(語彙力)勝利くんはナチュラルな感じなのかなあ?勉強します、はい。

兎にも角にも、聡ちゃんは My Girl ファンのはずだから(情弱)今後どこかでやってほしい!!!その暁には観に行くからね!!教えてね!!(?)

 

 

ラストです。4曲目「僕とけいと」

本家は 知念侑李くんと、岡本圭人くんのただただひたすらに可愛くて可愛いコンビです。

 

これはね、素直にいけば聡マリちゃんじゃないですか?だって可愛いもん。「マリ!」「そちゃ!」「無理」「え〜?何も言ってない〜」ってマリちゃんに言わせたいよね?ね?でも。わたしは考えました。そのままじゃつまらない。いやね、つまらないってことないのよ!?可愛い可愛い聡マリちゃん大好きよ!?だけどね、ここは意外性でいきましょう。ふまけんです。あっ、意外性というのは、このふたりにこの可愛い曲調が、という意味ですよ!?このコンビが尊いのは存じ上げております!!私なんかが理解するには100万年早いことも!!ですがわたしの脳内妄想ですので、浅はかではございますがどうかお許しください…。

タイトルは「俺とけんと」(健人呼びなのかも知らないけど)

「俺とけんとでわーいわい!」(風磨)「俺とふうまでいぇーいいぇい!」(健人)「一人よりも二人なら出来ることが溢れてる 楽しもう あ〜ずっとこのまま居れたらいいな」なんて歌われた日にはふまけん厨のみなさん泣いちゃいますよね!?わたしも間違いなく泣きます!!ふたりでひとつのアリトロに乗るときなんか会場中が悲鳴を上げるんだろうな……わたしは見れてないけどおじゃんぷ年末年始コンではアリトロがものすごいスピードだったから圭人くんが知念くんを抱きかかえてたそうな…ふまけんだとするとどっちが抱きかかえ…え?もしかして抱き合う??いやいやいや…よし、抱き合っちゃおう!!!(謎)

 

 

というわけで(?)まさに私得でしかない妄想でしたが、最後までお付き合いくださりありがとうございました!!!

まさか今日お風呂に浸かりながらぼーっと考えていただけのことで3500字も書くとは思わなかった!笑

 

あ〜〜楽しかった!!!

 

 

 

JUMP担がSexyZoneのコンサートに行った話

 

 

はじめまして。

 

突然ですが、はてなブログを書くジャニオタさんって文才すごいですよね??溢れる想いがそのまま伝わるというか…

 あ、この数行でお分かりだと思いますが、わたしはまったく文章力も語彙力もございません。

 

自分でわかっていて何故はてなブログを始めようと思ったのか?

 

それは、つい数日前に入らせてもらった

Sexy Zoneのコンサートがめちゃくちゃに良かったから!!!!

 

この記憶が少しでも残っているうちに書き残しておきたい!

セクゾちゃん(わたしはそう呼んでおります)担のお友達に「感想文書くわ!!」と 軽率に 言ってしまった!

 

 

というわけで(?)これから書くこの記事には一切の文才がございません。

悪しからず。

 

また、わたしはJUMP担であり(このことは追い追い)しかもジャニオタ歴は約10ヶ月という超ド新規(このこともきっと追い追い)の感想ですので何かとご無礼があるかもしれません。

悪しからず。

 

自己満足なブログだと思って、温かい目で読んでくださるとうれしいです……

 

(ネタバレもご用心!!)

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが本題に入りましょう。

そうです、セクゾちゃん。

 

もう……あの子たち…

 

最高すぎない???

 

 

わたしの中でSexyZoneのイメージって、

  • 若い
  • 若い
  • とにかく若い

だったんですね??

 

というのも、対象(言い方)が自分より年下っていうだけで気が引けちゃうというか、

弟がいるので変な気持ちになっちゃうというか、ああうまくいえない、語彙力プリーズ。笑

 

まあきっとわたし自身年上好きってのが大きいんだと思うんですけどね?(要らない情報)

 

それは置いといて、そんな若くて子供っぽいイメージがあったセクゾちゃん。

 

男だった。男性。

 

いやもちろん年齢は若いし、可愛くて可愛くて可愛いんだけど、全然、男のじゃなくてびっくりした……

お見それしました。今までごめんね(?)

 

 

今回、わたしが何故セクゾちゃんのコンサートに入ることになったか?

それは、おじゃんぷからセクゾ堕ちしたお友達(わたしのジャニオタ人生に欠かせない存在。Yちゃん。)から勧められたからなのであります。

 

Yちゃん「とにかく観て。わたしの言ってることがわかるはずだから。満足しなければわたしが返金する!!!」

 

ここまで言わせるコンサートって一体どんなん……

 

しかもツアー直前に発売された

ROCK THA TOWN

 

わたし好みすぎる……!!!

(一位取るためにセクガルさんが頑張っていると聞き、微力だけど貢献したい、という名目でMV付きCD購入)

 

少クラで披露された日なんかにゃ五人それぞれを追っ掛けて何度録画再生したことか…

 

 って、また話が逸れそうだけど。

あらゆる問題を乗り越え(ここ端折る)いざ!同じくおじゃんぷ担のおともだち(エイトのコンサートで初めましてしたNちゃん。笑)と参戦!!!

 

 

わたしたちが入ったのは上手側スタンド席で

一番後ろの立ち見席から数えて二列目と後ろの方でしたが、全然近い!!!ま〜〜〜近い!!!

 

まさかの双眼鏡を自宅に忘れるという失態を犯してしまったのだけれど(ジャニオタ失格)全然肉眼で見えたよ!!!

 

 

そして一緒に入ったおともだちとまず感動したのが、スクリーンに時間と秒数までカウントされてること。席に着いたらケータイ出せないからね。すごく助かりました。

 って、それだけじゃなくって。笑

 開演1分前になったときに客席が ザワザワっとして。10秒前には既に キャー!って声が聞こえて。みんなでカウントダウンして。開演時間の 17:30:00 になった瞬間、会場が暗くなって…

 ってもうずっと鳥肌!!

コンサート始まる前からゾクゾクして震えが止まらなかったね!

 

 

わたしのだいすきな ROCK THA TOWN でスタート!!

YちゃんがセトリCDを作ってくれていたので(真剣(まじ)感謝)一曲目であることは知ってたから「ああ、きっと興奮して訳が分からないうちに終わっちゃうのか...かなしい...」なんて思っていたのだけれど、もう、ね。最高だよね。みんなお顔が綺麗すぎる。しんどい。

そしてみんなお歌上手ね。ふまたんの歌う『Drum&Base』がすごく好きなんだけど、どうやって歌ってるのあれ?超格好良いよ。ずるい(?)

 でも、『ご機嫌に登場』と『世界はBorderlessだろ?』の『だろ?』のところのダンスが好きなのにみてない...わたし何みてた?Nちゃんとキャーキャー言ってたんだな...

「ああもう巻き戻したい!一時停止したい!!」って何度思ったことか(恐らく口に出してた)

 『ロックンロールにダンス』『ほらヒップホップにファンク』の聡マリちゃんと、勝利くんの指クイクイは間違いなくみたからね!!!安心してね(?)

 というような感じでやっぱりあっという間にRTT終わっちゃった。早くDVDよろしくです。(まだツアー中)

 

 

2曲目の Celebration はシンメ?コンビ?で抜かれることが多くて終始かわいいが止まらなかった。心臓がいたい。

 

 

3曲目に入る前にお伝えしておきます。

 

わたし、勝利くんのうちわ持って入ったんです。開場待ちの間に寒くてブルブル震えながら余白にハートのシールなんか貼って。もうとにかくあのお顔。すき。RTTもね、勝利くんめっっ格好良いからね。まぁそれも追い追い。たぶん。だからもちろんペンライトも赤ですよね。

 

だったはずなんだけど。

後半はオレンジ色に光ってました。

最終的なわたしの気持ち「マリちゃん。お母さん(自分)応援してるからね。」

 

だけどね、後々思い出しました。白状します。3曲目の High! High!! People。サビ前『Yes!』で抜かれるマリちゃんに心持ってかれてた...

 

CD聴いててマリちゃんだって思ってなかったんだけど...!よくある(?)元々入ってる声?コーラス?みたいなのだと思ってたの...

しかもCDより声が低くて(この曲って古い曲なの?)(小声)(無知)格好良いのに、『Yes!』のたびにカメラに抜かれるマリちゃんは拳を握って屈託のないニコニコ笑顔で可愛すぎるし...

 

このときからモンペ発揮してたんだろうな。反省(?)

ここから既に 勝利くん4:6マリちゃん くらいでみてた自信ある。うん。笑

 

 

4曲目 Miss Mysterious

大サビ前の『今よりもずっと〜』『燃え尽きるときも〜』のふまけんの声が大好きだから生で聴けたのすっごい嬉しかったな!!特にけんてぃーの『星屑になろうよ〜』の歌い方がすき!!!

セクシーサンキュー!!

 

 

と、ここまで順番に書いたんですけど、正直もう何がどの曲の演出だったとかわからない...(平謝り)というわけで、演出について!!!(急)(雑)

 

Yちゃんから今回のツアー演出はふまたんが行っていると聞いていたのですが

もう!!!ふまたんすごいよ!!すごすぎるよ!!!

この言葉に尽きます。

 

ジャニーズのコンサートは JUMPのDEAR.とエイトの関ジャニ'sエンターテインメントしか入ったことがないくせに言うのも変だけど、

今までにみたことのない演出ばかり...

 

一曲一曲にサプライズがあって。しかも繋ぎ方にも凝ってて。ただ歌う、ただ踊るだけ、っていう曲がない。

 

花道、小島ナシのメンステ、バクステのみってほんとすごい。思い切ってる。

でもアリトロが縦にも横にもくねくね通ってて、すごくセクガルさんの近くまで行ってる感じがした!(上から見てただけだけど)

 

スタトロも全員が来てくれるようになってて感動。おじゃんぷはDEAR.のとき(いつもそうなのかな?なんせ新規なもので…)ローテーションだったみたいで、公演毎に予想して席交換とかもよく出回ってたからね……

 

 

演出で感動した、印象的だったとこ箇条書きで。

 

  • マリちゃんの英語での繋ぎ。格好良い。可愛い。ミュージカルみたい(ミュージカル観たことないけど)STAGE=5TAGE、ってすごい。よくできてる。鳥肌たった。
  • ステージ上でジュニアがお手伝いする早着替え。ジャニコンではよくあることなんだろうけど今おじゃんぷにジュニア付いてないから初めて目の当たりにして感動。笑
  • メンバーが緑のレーザーで操り人形みたいになるとこ。ここ、一番良かった。後ほど。

  • 聡マリちゃんの着ぐるみ。かわいすぎる。しんどい。どんどん動物たち出てくる。動物たち居すぎてNちゃんと笑っ...てたらまさかのそのうち三匹はふまけんしょりっていうオチ。最高。個人的にはふまたんがめっっっかわいい格好してるくせに真顔だったのがだいすき。そういうとこだいすき。
  • からの『私のオキテ』はずるい。ずるすぎる。何が良いってスクリーン越しに生着替えしちゃうとこね。生々しい。(褒めてる)(寧ろもっとやって)座席的にふまそうのお着替えがみえて興奮した。(小声)みんな足細い。頭のてっぺんから足の先まで綺麗。こわい。ひとりなんて選べないけどどうしても選ばなきゃいけないならパーマがかったツインテのマリちゃんかしら。あれ。またもやモンペ発動してる?

 

後半にもあるけどそれらは曲を絡めて書いていきます〜〜

 

さっきも書いたけど、メンバーが操り人形みたいになるとこ。。。

オルゴールが流れてて、緑色のレーザーがひとりひとりを操っているように動いていて、あれ、なんなの!?!?照明さん?がすごいの!?彼らがすごいの!?って頭の中はパニックだった。

いや、どっちもなんだろうな...それぞれの動きも大事だし、何より息がぴったり合ってないとできないことだよね...

っていうかこれ考えたのもふまたんなの...?(ふまたんのソロコンでもやってたとYちゃん情報)もうふまたんの頭の中って一体どうなってるんだ...

 

演出:菊地風磨。最高だぜ。(誰)

 

  

本編に戻って〜〜〜(すきなとこだけだけど)

 

 

‪MCね!!

セクゾちゃんはふまたんがまわして、聡マリが弄られて、勝利くんがツッコんで、けんてぃーがうふふって見てるかんじなのね。

 けんてぃーがあまり喋らないの意外だった!

 ふまたんの聡マリ弄りはわたしだったら泣いちゃう。笑  でも風磨くんは好きな子ほどいじめたくなるタチらしいもんね。だいすきってことだよね。わかるわかる(?)マリちゃんの『もぅ〜!!!』が可愛すぎる話は今に始まったことではありませんね??

 

 

そんなMCからの(内容は端折る)けんてぃーの真っ白なピアノと勝利くんのギターがスタンバイされて『君だけFOREVER』。

 けんてぃーが「みんながよくマイクを通してボソッと けんてぃー って言い出すのくすぐったいんだけど」(うろ覚え)みたいなことを言ったらみんなが「けんてぃー」「けんてぃー」言い出して最終的に勝利くんがギターをかき鳴らして「けんてぃいぃぃいぃ!!!!」って即興ソング歌っててめちゃめちゃ笑った。

 おじゃんぷもそうなんだけどみんなでワチャワチャしてるのって平和しかないよね…だいすき。

何が良かったって、恥ずかしそうに、でも嬉しそうに笑うけんてぃーがとってもとっても幸せそうだったのです。

 セクシーゾーン。ピースフル。(?)

 階段に座るマリちゃんの脚が長すぎて最高に格好良かった。

 

 

『It's Going Down!』と『24-7〜僕らのストーリー〜』は「あれ?わたしこんな格好良い曲聴いてた?うそ?どうして気付かなかった!?めちゃめちゃ好きなやつじゃん!?うわしんどい!しんどい!!!(語彙力のなさ)」って頭抱えてた。


私服っぽい衣装ってこのへん!?もうあれめっちゃタイプ!!ふまたんはカーキのジャケット?ワークシャツ?にワッペンがいっぱいいっぱい付いてて、勝利くんは黒のスカートみたいにぶかぶかのワイドパンツで、マリちゃん黒のつなぎだっけ??黒のキャップ後ろ被りしてたよね...少年...愛でたい...

おじゃんぷも私服を派手にした!みたいな衣装着てほしいな〜!!!『FOREVER』の衣装が死ぬほど好きなんだよね...って話が逸れました。

 


聡ちゃんのソロ曲『Break out my shell』。

わたし聡ちゃんの声大好きマンだから、たくさん声が聴けて幸せだった〜!けど、あれ?さっき着ぐるみ着てマリちゃんのほっぺにちゅーしてましたよね?可愛い曲からの振り幅!!!クールな曲でガシガシ踊るなんて最高でしかないよね。

 

 
はい来ました『Slow Jam』。この曲だいすき。

少クラ初披露ではふまたんに持ってかれてたね。最後しゃがんで歌うのずるいよ。ふまたん。(って思ってたらその後のSixTONESで森本くんもしゃがんでたけどね。同じにおいがするね。)

コンサートではステージ上にいろいろ家具が置いてあってみんな移動したりしてて。何が言いたいかって、まぁ言うまでもなくけんてぃーですよ。間違いなくあのベッドには女がいました。みえた。(こわい)最後勝利くんがベッドに移動したのは震えたよね。勝利くんは一夜を明かしはしていませんでしたよかった(言い方)

あと、ふまたんと聡ちゃんが順番にカメラに抜かれてふたりがまったく同じポーズ(椅子に腰掛けて片足をテーブルに乗せる)しててふまそう...!!ってなった(?)

 

 
ふまたんのソロ曲『rouge』はもう何も言わない。言えない。ひとつ言うとしたらどうしてこのコンサート18禁じゃないの!?小中学生はどう思って観てるの!?こわい!!お姉さんこわいよ!!!(自分のことをお姉さんと言う図々しさ)

倒れそうな風磨くん担のNちゃんを支えていました。笑 

 


けんてぃーのソロ曲『Hey!! Summer Honey』。

なんかね、けんてぃーみてるとね、むふふって笑っちゃうんだよね。テレビのまんまでね。でも本当に彼は生粋のアイドルだよね。根っからのアイドル。アイドルになるべくして生まれてきたんだろうな。でも彼にもいろいろ苦労があったんだろうな。いや誰よって話だね。

話は戻して、ブルゾンちえみっぽいコントもおもしろかったし...そうだ!!!あの早着替えは一体どうなってるの!?!?白い布がふわっと舞ったかと思えば紺のスーツから青のスーツに!!マジック!!!タネを教えて〜〜〜!!

あと、アリトロに乗ってから自分で紙吹雪してたのと、ぶわっって投げちゅーしてた(語彙力)のはNちゃんと爆笑。健人様にしかできないね...!いやでも、けんてぃーのファンってすっごく幸せなんだろうなって思ったよ!!!羨ましい!!!...あれ?けんてぃーの感想めちゃめちゃ長いね。笑

 


『勝利の日まで』を聴けたのはなんか嬉しかったなー。当時テレビで観てたあの頃は、まさか自分が数年後コンサートに行くなんてまったく思ってなかったな。まぁジャニオタになったことが既に奇跡なんだけどね。この話も追い追い。追い追い話がありすぎてどうするんだろわたし?笑 

次の曲のソロパートを賭けてのジャンケンも良かったねー!!今まで誰が勝ってきたんだろ??ふまそうが勝って、しばらくあいこで、ふまたんの勝利!!!初めてだったみたいでめちゃめちゃ喜んでたし、何より他の4人も負けたはずなのにめちゃめちゃ喜んでてセクゾちゃん尊い...って手を合わせてました(合掌)

 

 
からの『Sexy Summer に雪が降る』はさっき勝った風磨くんのソロからスタート!!嬉しくて泣き真似してたと思ったらパッと切り替えて歌い始めたのめっちゃふまたん。すき。(めっちゃふまたんとか言って全然知らないけど。笑)

ふまけんのぎゅーもこの曲よね!?会場中が発狂してた...そうだよね、おじゃんぷでいうところのやぶひかがぎゅーするみたいなかんじ?そりゃ発狂だわ。でもDEAR.ツアーではちゅー未遂とかもあったよね。はいまた逸れた。

 

 

5人の挨拶。

マリちゃん。マリちゃんがんばれって。ここからオレンジライト。突然すぎてNちゃんびっくりしてた。そりゃそうだ。笑

 微力すぎるけど帰りにフォトセ買ったよね。笑

 


『STAGE』は、5人で作詞したってね。聞いてたんだけど。めちゃめちゃ良い曲だよね...

わたしどんなアーティストでもバラード曲ってあんまり好きになれない傾向があるのだけれど。だいすき。CD聴いてたら聴き分けができなくてパート割りがわからなかったから、聡ちゃん始まりにびっくりしたのと同時にめちゃめちゃ嬉しくなったよ〜〜〜!!!聡ちゃんの声担です!って声を大にして言いたいもん...聡ちゃんに『ねぇ...この瞳に』って歌わせた人に大感謝!!!まさか聡ちゃんがここの歌詞考えたの!?ねぇどうやってみんなでこの歌詞書いたの!?

 

あとね、ふまたんの『「最低...最低...」聞こえた夜 拳握って叩きつけた』とけんてぃーの『今はこの手空っぽにして いつだってマイク握るよ』はもう泣くしかないよね...こんなわたしがグッときてるんだからセクガルさんにはめちゃめちゃ響いてるんだろうな...彼らが彼らの言葉で歌をうたう、ってすごく素敵。

 


アンコールの『Sexy Zone』は、直前に流れてたデビュー映像と同じ衣装を着てるのね!?(Yちゃん情報)当時から応援してる方たちにとっては(もちろんそれ以降の方もだけど)デビュー衣装を5年経った今着るって、すごく感慨深いんだろうなあ。

 あとあと、アンコールのコールし始めてから出てきてくれるまでがめちゃめちゃ早い!!!嬉しいけど、休んでる!?大丈夫!?若いね!?(?)

 

 
個人的にすごく好きな『カラフルEyes』が聴けたよー!!!うれしー!!!(愛す ではなく アイス だと思ってたのは秘密)

 

 
『Congratulations』もとっても好き!!!マリちゃんの『いらないものは全部捨てよう』の歌い方すきなの〜〜〜!!少年のようにちょこっとたどたどしいのだけどどこか大人びててセクシーだよねえ...(モンペ以下省略)

 ひとつだけ残念だったのは、ふまたんの『心には距離なんてない』がすきなんだけど『もしも君が〜』からファンで歌ってたからそのままで、ふまたんで聴けなかったこと...でもみんなの歌声を聴くふまたんがとっても嬉しそうだったからわたしはそれだけで充分だよ!!!(誰)

 

って、わたしセクゾちゃんの好きな曲多くないか??ひえ、セクゾ沼こわい...

 
はけてしまってから、スクリーンにステージ裏?下?にいるメンバーの映像が映し出されて、セクシーゾーン!セクシーゾーン!ってみんなでコールしてるのにMCの流れでかふまたんが「ジンギスカンジンギスカン!」って言い出したから謎のジンギスカンコールになったのめちゃめちゃおもしろかった。笑

 ボードをくるってひっくり返したらサイン色紙があって(このへん曖昧。合ってる?)なんかすごいおしゃれなことやるなーもうふまたん///ってなってた(?)

 

 
ダブルアンコの『バイバイDuバイ』ではみんなツアーTシャツで出てきてくれて、聡ちゃんのTシャツアレンジがめちゃめちゃかわいかった〜!!!カラフルですっごい似合ってた!!

 

ステージ上手側の バイバイDuバイ って光ってるところのベンチに勝利くんがいたのだけれど、その看板?が大きいのか、勝利くんがちっちゃいのか(間違いなく前者)すっごいすっごいミニマムに見えてかわいかった...ポケットに入れて連れて帰りたかった(?)

 

 

 

ということで、JUMP担がSexyZoneのコンサートに行った感想。

 

お腹いっぱい。胸いっぱい。

 

もちろん、出来ることならいつまでも見つめていたかったし何度アンコールで出て来てくれても嬉しいよ!?!?

 でも、観足りない、なんて全く思わなかった。心の底から大満足。

 担当外だから冷静に見られたっていうのもあるのかな?いや十分冷静じゃなかったか。笑

何かとNちゃんと支え合ってたし。笑

 

 こんなに満足感と幸福感のあるコンサートってあるのね、って、とってもしあわせでした。

 

ありがとうセクゾちゃん。

 

 

いろんな問題さえ無ければ間違いなくFC入ってます。すぐに入れなくてごめんね。

でも、ものすごく応援してる!!また会いに行きたいです!!!

 

 

 

以上、これで感想文とさせていただきます。

 

拙い文章でダラダラと書いたにも関わらず最後まで読んでくださり、ありがとうございました!