読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらつらと、ただつらつらと

We are one , take your hands

JUMP DEAR. のユニット曲をSexyZoneに歌ってほしい

 

 

 

 

こんばんは。

 

前回の記事で、「これについては追い追い」「これについても多分きっと追い追い」と書いた覚えはもちろんあるのですが、今回はそれをすべて無視して、表題にあるとおり

Hey!Say!JUMP 5枚目アルバム『DEAR.』に収録されているユニット曲をSexyZoneに歌ってほしい話

を書きたいと思います(誰得)(私得でしかない)

 

なぜこの記事を書こうと思ったのかというと、初めてのセクゾちゃんコンサートから1週間が経つものの未だにセトリエンリピが止まらないこと(わりとすぐ切り替えて色々聴きだす私にしては珍しい)。そして、待ちに待ったおじゃんぷちゃんのDEAR.ツアーDVDがようやく発売されたこと!!!(全力でおめでとう!!!)もうね、みんなビジュアルが最高すぎてね。特にガツガツ踊る自担(あっ申し遅れました、わたし有岡くん担です)が格好良すぎてだな……っていう話はとりあえず置いておいて!!!

 

 他の方のはてなブログを読ませていただくと、グループ楽曲シャッフル妄想がそれはそれは楽しい…!どうにかしてジャニーズ事務所の権力があるお偉いさんの目に止めて、ぜひシャッフルコンサートをやってくれ……ジャニーズカウコンのシャッフルメドレーも嬉しいよ!?嬉しいけど!メジャーな曲じゃなくて!カップリングやアルバム曲ほど、良い曲があったりするじゃないですか!?そういうものじゃないですか!?(アルバム曲セトリ落ちなどの恨みもここでこっそり交える)

ってまた話がそれたけど。要は、妄想読んでたら自分の中でも妄想膨らんじゃった☆と、ただそれだけの話です。

 

それでは、相変わらず文章力、語彙力は皆無のうえ、おじゃんぷ担歴1年未満、セクゾちゃんに関してはほぼ無知に近いのにも関わらず勝手な妄想を繰り広げることをお許しください。

 

 

まずは、ユニット曲とはなんぞや?というところを簡単に。わたしも何故ユニットが組まれることになったのかはわからないけど(小声)2014年 3枚目アルバム『smart』より3年連続で、9人のメンバーを2〜4人ずつ、3〜4ユニットに分けてそれぞれ曲を作っています。今回取り上げるのは 2016年 5枚目アルバム『DEAR.』より4曲となります。

 

 

それでは1曲目「今夜貴方を口説きます」

本家は 伊野尾慧くん八乙女光くんのらじらーコンビいのひかちゃんです。

 

これはね、色々考えたんだけど、けんてぃーソロ。うん、できる。というかぴったりだと思うのわたしだけ?まずね、絶対この王子様衣装が似合うでしょ。リアル王子様。ちっちゃな王冠も白いフワフワも真っ白のスーツも、ああ絶対似合う。断言する。

2人の掛け合いとか1人でイケるかな?ってちょっと躊躇してたとこあったけど、どうやらとあるJr.ちゃんがソロでこの曲を披露したらしいのでやっぱりイケる。まさにタイムリー!しかもけんてぃーなら間違いない。

「ゴシゴシ私はスポンジでーす」「Tic tac Tic tac 腕時計〜」のところは耳に手を当てて目を閉じてうんうん頷きながら会場のみんなの声を聞くはずだし、その直後の「全身濡らしてあげる」「もっと縛ってもいいかい」中島健人節が炸裂するでしょう?

サビのパラパラ風ダンスも踊ってるところが軽率に想像できるしもう脳内ではセンステの回転するステージでスタンドマイク片手にサビ終わりの「I Love you」のとこ「愛してる」って歌詞変えてきてる〜〜!!しんどい!!!

 

 

 

続きまして2曲目「Mr.Frawless」

本家は 中島裕翔くん高木雄也くん薮宏太くんのスタイル抜群リアルタキシード仮面トリオです。

 

はいきました、ふろーれす。こちらは風磨くんマリちゃんにお任せしましょう。風磨くんはわたしの中でセクシー担当なので絶対外せないし、マリちゃんはSexyZoneのスタイルおばけであり間違いなく紳士でしょ?はいぴったり〜(?)

ふたりとも紗々衣装(黒地にゴールドの線がたくさん入ってるチクタクの衣装ってそう呼ばれてるのよね?あれ?違う?)が絶対似合うしマリちゃんには髪型オールバックで臨んでほしすぎる…

パート割りについては基本 高木くん薮くんパート⇨風磨くん、裕翔くんパート⇨マリちゃん だから(決定事項)「感じなよ 極上のスリル」「危険な香りがポイズン」は風磨くんが絶対吐息混じりで歌ってくれるし「シルエットは完璧ボディーライン」はマリちゃんが英語部分の発音良すぎるし歌いながら身体をなぞるんでしょ?(土下座)

からのサビで「恋に落としてく」(風磨)「クールなスマイル」(マリ)「心奪うスタイリッシュに」(風磨)の流れ最高でしかないよね?はあ頭抱える。

そして最重要事項として物議を醸した例の演出がありますが(ご存知ない方はDVDをご覧ください、尋常じゃない手汗をかきます)こちらについては平和にいきたいので、間奏が始まると風磨くんがマリちゃん弄りをしながらバラの花で花占いをして最後の一枚で名前を呼ばれた方がセクシーボイスで口説き文句を言う、っていうことにしましょうね。ちなみに花占いをするのは言わずもがな風磨くんなので、うまいことやって(花びら2枚一緒に外して調整とか)8:2くらいの割合でマリちゃんに言わせるんだろうな。

 

 

あと2曲です。3曲目「My Girl」

本家は 山田涼介くん有岡大貴くんの、一体どっちがお兄ちゃん!?な双子ありやまちゃん。

 

はあもう既にしんどい。だってこの曲知ってます!?女の子取り合う曲なんですよ!?何かと張り合ってるありやまちゃんがね!?

「彼女と僕との間を 邪魔はできない」「僕たちは離れない」(有岡)とか!!!「誰よりも近くで 守ると決めたんだ」「離さない 渡さない」(山田)とか!!!sheになりたいに決まってるでしょ……

って、なんの話だっけ?…あ、セクゾちゃんに歌ってもらうんだったね、そうそう、えっとこの曲は、もうシルエット的にこのお二人です。勝利くん聡ちゃん。シルエットもそうだけどタイプ的にも似てる気がする!!勝利くんは山田くんの、凛としていて彼女をとことん愛している感じ。聡ちゃんは有岡くんの、素直でまっすぐ彼女を見つめているけど、どこか不安が見え隠れするような感じ。聡ちゃんごめんね。笑

歌い方やダンスもタイプが似てるんじゃないかなあ?どうなんだろ?聡ちゃんはよく有岡くんと踊り方が似てるって言われてると思うけど、ガシガシ踊る感じ?(語彙力)勝利くんはナチュラルな感じなのかなあ?勉強します、はい。

兎にも角にも、聡ちゃんは My Girl ファンのはずだから(情弱)今後どこかでやってほしい!!!その暁には観に行くからね!!教えてね!!(?)

 

 

ラストです。4曲目「僕とけいと」

本家は 知念侑李くんと、岡本圭人くんのただただひたすらに可愛くて可愛いコンビです。

 

これはね、素直にいけば聡マリちゃんじゃないですか?だって可愛いもん。「マリ!」「そちゃ!」「無理」「え〜?何も言ってない〜」ってマリちゃんに言わせたいよね?ね?でも。わたしは考えました。そのままじゃつまらない。いやね、つまらないってことないのよ!?可愛い可愛い聡マリちゃん大好きよ!?だけどね、ここは意外性でいきましょう。ふまけんです。あっ、意外性というのは、このふたりにこの可愛い曲調が、という意味ですよ!?このコンビが尊いのは存じ上げております!!私なんかが理解するには100万年早いことも!!ですがわたしの脳内妄想ですので、浅はかではございますがどうかお許しください…。

タイトルは「俺とけんと」(健人呼びなのかも知らないけど)

「俺とけんとでわーいわい!」(風磨)「俺とふうまでいぇーいいぇい!」(健人)「一人よりも二人なら出来ることが溢れてる 楽しもう あ〜ずっとこのまま居れたらいいな」なんて歌われた日にはふまけん厨のみなさん泣いちゃいますよね!?わたしも間違いなく泣きます!!ふたりでひとつのアリトロに乗るときなんか会場中が悲鳴を上げるんだろうな……わたしは見れてないけどおじゃんぷ年末年始コンではアリトロがものすごいスピードだったから圭人くんが知念くんを抱きかかえてたそうな…ふまけんだとするとどっちが抱きかかえ…え?もしかして抱き合う??いやいやいや…よし、抱き合っちゃおう!!!(謎)

 

 

というわけで(?)まさに私得でしかない妄想でしたが、最後までお付き合いくださりありがとうございました!!!

まさか今日お風呂に浸かりながらぼーっと考えていただけのことで3500字も書くとは思わなかった!笑

 

あ〜〜楽しかった!!!